異業種交流会@岡山「自分の命を大切に」のネット講座

MENU

4人に1人が「本気で自殺したい」

離婚の危機

目からウロコの異業種交流会@岡山の「のび」です。

 

ヤフーニュースで自殺を考えている人が4人に1人いるという記事を目にしました。

 

自殺を希望すると言うのは、生きていることが苦しいと思っているからでしょう。

 

人間として生きていく以上は、みんな幸せを求めているに違いありません。

 

しかし、過去1年間を振り返ってみても自殺未遂をした人は53万人と推計されています。

 

特に、20代~30代の若い世代で自殺を考えている人が多くいることに驚きです。

 

若くてなんでもできそうな年代なのに、すでに人生を悲観しているわけですからね。

 

本気で自殺を考えている人のほとんどは、相談する相手がいないことが現状のようです。

 

それはどうしてでしょうか?

 

自殺の相談に乗ったところで、明確な答えが返ってこないからではないでしょうか?

 

「どうして自殺をしてはいけないのか?」という問いに対して、「命は大切なものだからだよ。」と答えても、どうして大切なのかは分かりません。

 

命を大切にしてまで生きる意味がなければ、早く死んだ方がマシだと思う人は多くいるでしょう。

 

それだけ現在苦しんでいるわけですから、中途半端なアドバイスは余計に悩みを深めさせてしまうことになるかもしれません。

 

だからこそ、生きる意味をしっかりと伝えてあげられる人間になりたいですね。


生きる意味をしっかりと考えよう

離婚の危機

冒頭でも述べましたが、人間は苦しむために生きているわけではありません。

 

誰しもが幸せになりたいと思って生きています。

 

そのためには希望が大切になってきますよね。

 

生きる意味や人生の目的がなければ、生きる意味がなくなってしまいます。

 

だからこそ、しっかりと生きる意味を考えていく必要があります。

 

自殺を防ぐために行政がいろんな政策を打ち出したとしても、根本的に生きる意味が分からなければ、苦しみは変わらず自殺者が減る可能性も少ないと思います。

 

だからこそ、この目からウロコの異業種交流会@岡山では、こういったテーマも取り上げて、みんなで幸せに向かって話をし、交流を深めていきたいと思っています。

 

生きる意味がないというのは、目的地が分からずに走り回っていることになりかねませんからね。

 

永遠に走り続けなければならず、最終的にはその場で倒れこんでしまうだけでしょう。

 

それが嫌だから自分から走ることを止めてしまう。

 

これが自殺を考える人の心境ではないでしょうか。

 

幸せになるために、生きる意味や目的を考えるところから始めてみませんか?

 

そうすれば、もっと自分の命を大切にしようと思えると思います。

 

そんな人生を歩んでいきたいですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

よりよく生きるとは
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第一弾です。今回は「よりよく生きるとは」という題名で話をしていきたいと思います。この社会人サークルの目的であるよりよく生きるための仲間作りの基本になるので、ぜひとも読んでいただきたいと思います。
信じるということ
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第2回です。「信じると言うこと」という題名をつけましたが、人間が生きると言うことは信じることと同じことなのです。どういうことなのかということを話していきたいと思います。
人生で大切なこと
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第3回です。「人生で大切ンなこと」という題名をつけました。人間が生きていく中で、何が大切なのか分からないと思います。正解はないかもしれませんが、スティーブ・ジョブズ氏や豊臣秀吉の言葉から考えていきたいと思います。
充実した毎日の罠
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第4回です。「充実した毎日の罠」という題名をつけました。充実した人生を送っていて、毎日に満足していますが、そんな中にふとポッカリした心がありませんか?そのことを見つめていきましょう。
目標が大切
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第5回です。「目標が大切」という題名をつけました。人生をよりよく生きるためには、目標をもって、そこに一生懸命前進することが大切です。
現在と未来はどちらが大事か
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第8回です。「現在と未来はどちらが大事か」という題名をつけました。今さえ楽しければいいという現在が大切か、未来の幸せのために生きるのが大切か考えてみましょう。
人生のマインドセット
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第9回です。「人生のマインドセット」という題名をつけました。ビジネスではマインドセットが大切だと言われますが、人生をよりよく生きるためにも大切なものです。
素敵な人間の定義
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第10回です。「素敵な人間の定義」という題名をつけました。人間の質が高い人は素敵な人ですが、一体どのような被とか考えたことはありますか?この機会に考えてみましょう。
真に勇気のある人とは
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第11回です。「真に勇気のある人とは」という題名をつけました。勇気のある人と言うのはみんなから尊敬されますが、実際はどんな人のことを勇気のある人と言うのか考えてみましょう。
人間の愛の限界
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第12回です。「人間の愛の限界」という題名をつけました。人間には愛があるという言われていますが、愛には限界があるように感じます。
人生は決断が大事
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第13回です。「人生は決断が大事」という題名をつけました。人生は長いようで短いものです。その一生を有意義に生きるためには自分に必要なものを選ぶ決断力が大切です。
未来のために行動が大事
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第14回です。「未来を変えるために行動が大事」という題名をつけました。人生はいろいろ悩みますが、行動しないと何も始まりませんよ。
お金の使い方
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第15回です。「お金の使い方」という題名をつけました。人生をよりよくするためにはお金は大切ですが、正しく使って幸せに生きましょう。
速読をするための基礎
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第16回です。「速読をするための基礎」という題名をつけました。読書は先人の知恵を手に入れるために不可欠なものです。速読で効率よく知識を深めていきましょう。
人が分かり合えないのはなぜ?
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第17回です。「人が分かり合えないのはなぜ?」という題名をつけました。家族や恋人など近くにいる人でも自分のことを完全に理解するのは難しいです。
未だに癒えない傷
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第18回です。「未だに癒えない傷 」という題名をつけました。東日本大震災から5年ですが、被災者の人の心はまだ癒えていないのが現実のようです。
「なぜ生きる」の勉強会内容の紹介
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』の世話人であるナベちゃんが学んでいる幸せになるための勉強会に参加してきました。「なぜ生きる」という題の勉強会で、内容を要約して紹介します。
何事も準備が大事
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』の世話人の一人である「ナベちゃん」はいつも発表のための準備を入念にしているそうです。だからこそ、毎回の講義が面白いんですね。何事も準備が大切と言うことです。
悲惨な事件から思うこと
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第20回です。相模原の障害者施設殺傷事件から考えさせられることを共有したいと思います。
恋愛は何のため?
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第22回です。近年、晩婚化や未婚化が進んでいることから、恋愛について考えてみました。
愛とお金の関係
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第23回です。恋愛にはお金は関係ない、と思う人もありますが、そうとは言い切れません。愛とお金について考えましょう。
人生を変える環境の大切さ
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第24回です。人生を変えるには自分の環境を変えていくことが大切です。このことをザルを水に浸ける例えを紹介します。
考え方は環境で変わる
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第25回です。幸せな人生を生きるために自分の考え方を変えていくためには環境を変えていくことが大切です。
付き合う人を変えてみよう
社会人サークル『目からウロコの異業種交流会@岡山』のネット講座第26回です。自分の人生を変える一つの方法に「付き合う人を変える」ということがあります。それはなぜなのか・・・