岡山・倉敷・福山の異業種交流会は怪しいのか

MENU

目からウロコの異業種交流会@岡山への疑問の声に対して

インターネットを通じて社会人サークルを立ち上げると、必ず現れるのが批判してくる人たちです。

 

とはいえ、こういった社会人サークルのサイトをみると誰しもが「怪しい」と思ったり「詐欺ではないか」と思ったりするのは理解できます。

 

批判する人が多ければ多いほど、それだけ認知度が上がっていると言うことでありがたい悲鳴なのですが、勝手に騒ぎ立てられて「怪しい」「詐欺だ」といったレッテルを貼られるのもいい気持ちはしませんので、こういったページを作りました。

 

直接友達が紹介してくれたものであれば、多少は疑いは少ないですが、不特定多数の人が活用しているSNSで勝手にタイムラインに上がってきたら普通は怪しむと思います。

 

ですので、このページを参考にしていただいて、目からウロコの異業種交流会@岡山がどういった社会人サークルなのかを知っていただきたいと思います。

 

「怪しい、詐欺だ」という声に対して

怪しいということ

「怪しい」というのはどういったことを指しているのかは分かりませんが、何かしら悪だくみをしている団体だと思ってのことだと思います。

 

自分の身を守るためには疑ってかかる必要があるため、最もな判断でしょう。

 

そして、世の中には悪だくみを考えている団体がいることも確かです。

 

ただし、何も分からない状態から怪しいと決めつけることだけは避けていただきたいと思います。

 

このサイトをきちんと読んでいただくことであれば、お金もかかりませんし、直接お会いしなくても大丈夫なわけですからそこから始めていただきたいです。

 

メルマガ登録で初回の勉強会参加費が無料になったり、本のプレゼント企画をしていてそのお金はどうしているのかという疑問もあるでしょう。

 

正直申しますと、完全に自腹を切っております。

 

ただ、そうでもしないとサークルを立ち上げるときには誰も参加してくれません。

 

まずは与えることから始めると言うのが鉄則です。

 

7つの習慣にあるように「信頼残高」が大切になってきますから。

 

自分の価値観だけでなく、そういった広い視点から物事を判断していただけると嬉しく思います。

 

詐欺と言うこと

「詐欺だ」という声に対しては、おそらく無料で参加できると言って、後ほど勧誘されたり高額な商品を売りつけられたりすることを想像している人もいるかと思います。

 

確かにそういう団体もあります。

 

しかし、だからといって購入するかどうかは自分で選択することができます。

 

「このサークルでは勧誘や押し売りはしません」と言ったところで、どうせ信じられないのですから、7つの習慣のひとつである「主体性をもって」行動していただけたらいいと思います。

 

人間は刺激と反応の間には選択の自由をもっています。

 

そういった人間性を高めるためにも参加していただけたらと思っています。

なぜわざわざこういうことを書いたのか

別に否定的な意見はどこにいってもあるので、そういった意見は無視すればいいという話になりそうですが、目からウロコの異業種交流会@岡山で勉強していく内容に近しかったので書いてみました。

 

言い訳がましくなるとますます怪しい団体だと思われることも承知しておりますが、最終的な判断は各人がされることです。

 

それは、7つの習慣でいうところの、「影響の輪」の外の話です。

 

あとは、どれだけ賛同していただけるのかということです。

 

皆さんが人生を良くしていくために社会人サークルの勉強会に参加していただけることを切に願っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加